pic_index_spacer
耐食と流体を操る技術
それがテクセルの技術

空運転防止装置

製品情報 - 耐蝕ポンプ

空運転防止装置

テクセル・インテリジェント・ドライ・ラン・プロテクター(DRP)はポンプ運転電流値を電動機電流で連続的に検出し、ポンプで発生する空運転や揚水(液)不能運転、締切運転などの異常運転、キャビテーションなどの過度現象および週負荷運転からポンプを保護するため自動的にポンプを停止させ、同時に警報を発することのできる装置です。

DRP シリーズ

DRP

DRP 形(シリーズ)

特徴

  • 本体電源
    50/60Hz / 100V,115V,200V,230V単相
  • 使用環境
    温度:0-40℃ / 湿度:RH40-85%
  • 警報接点容量
    1C AC250V 3A
  • 消費電力
    4W